忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/05/29 03:30 |
久々の元祖剛力、師匠とのスパーリング

年末クリスマス時期になると、こちらは殆ど「休み」の雰囲気。
ジムも練習生が一人減り二人減り.....と、勝手に冬季休暇に入ってしまう(笑)。

街も昔の日本と同じで、深夜まで凄まじい交通渋滞に加えタクシー等は全然捕まらない.............
先週の金曜は30分以上も渋滞で排気ガスが渦巻く幹線道路沿いに立ち尽くした挙句、タクシーが捕まる気配はまったくないので、ジムに行くのを諦めた程だった。

そんなクリスマス気配が漂う中、昨日土曜は練習生も少なく、殆どは白帯というビギナーコース然とした練習風景。

横っ腹の調子も大分良くなって来た自分に、オーストラリアン師匠が久々にスパーリングをつけてくれた。

しかし、このオーストラリアン師匠は元祖剛力。というかオーストラリア熊が人間の縫ぐるみを着てるのでは.....と思わせる程の人間離れした怪力の持ち主...........。

師匠が引き込み自分がパスガードトライ.....いつもこのパターン。しかし、パスガードが出来ない。

普通の姿勢でトライすれば、かならず強引に体を抱え込まれスイープされるので、最近は自分の着を掴まれる前に「咬みつき」か「抱え」でトライ..........。

しかし、大抵は左腕を力任せに引っこ抜かれ、捻られて終了。

今回はうまくこなしたが、左右どちらかに越えようとするとこれまたスイープされてしまう。

かなり重心を低くてもスイープ。

そこで、一回ガードに戻る形で仕切り直ししてからパスをトライするも、今度は足を顔面に叩きつけられ捻じ込まれてからの腕十字!!

腕十字でタップは久し振り。しかもあまりの勢いと痛さにタップと言えずに「ぐお~」とうめき声しか出ない.......腕が折れるかと思った(涙)

お陰で、今日は肘の左側が痛い。右ひじ左側の靭帯ダメージ。とほほ。

「あのね、オレは熊殺しのウイリーじゃないんだから、いくら剛力王でも熊相手は無理!!」と悪態をつきたい所だったが、それは幾らなんでも命知らず...........という事で「That's great! hehehe」と苦笑いでお茶を濁したのだった......(涙)

PR

2006/12/17 15:14 | Comments(0) | TrackBack(0) | 練習の日々

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<MD師匠道場開設おめでとうございます。 | HOME | 試合の余韻2>>
忍者ブログ[PR]